365日坊主

写真,照片,사진,Photo,ภาพถ่าย,foto

そして、臆病に見る

本日、未明につき。

舞台「学校」

被験者「夢水」


行ってきました朝の学校!
僕の日課はご存知『黒板遊技』

朝一で教室に入り、黒板を綺麗にする。

黒板消しを綺麗にする。



そして……



下にたまるチョークのカスを集める



集めまくる!





うふ♪ こんもり☆












意味分からんでしょ?




ダーハハハ♪

布石ですよ奥さん。
その粉を集めて、イタズラしますかねぇww(笑)



『チョークの粉2分60秒クッキング!』

 チャ~チャ、チャラ~♪(いつものテーマ曲)

― さぁ、今夜も始まりました。2分60秒クッキング♪ 今夜のテーマはチョークの粉です!

― いったい何が出来るんでしょうか♪

― それでは、吉田副会長よろしくおねがいします。

― こちらこそ☆

― まずは手順1です。チョークの粉を集めて、ビニール袋に詰めます。

― どれくらいがよろしいんでしょうか?

― だいたい15~20グラムがよいでしょう。いまならたったの300円です!

― それでお次は?

― ビニールに詰めましたら、被験者のイスの上にぶちまけます。これで完成です。

― まぁ、なんて簡単なんでしょう!!

― あとは被験者が登校するのを待ちます。

― ここが楽しいところですね♪

― ええ。では、あらかじめ時間を進めておいた世界をごらんください。

― あら! 被験者が登校してきました!

― ここからが勝負です。

― あっ! 被験者がイスに座りました!

― 彼が次に立ち上がったときから、笑いを耐え抜く能力が必要とされます。

― まぁ! 被験者がカバンをロッカーに置きに立ち上がりましたww(笑)

― しっかりと、お尻に粉が付いていますね。これは粉塵の吸着力と重力がつりあって起きる現象です。

― まだ彼は気づいていません!

― いいのです。このまま学校が終了まで気づかない振りをするのです。

― いいんですか? 私は自信がありません(笑) 誰かが気づいて言ってしまうのでは?

― ええ。その可能性は限りなく高いです。しかし、被験者はイスに座り続けているので気づかれません。

― 確かに、背中よりは発見される可能性が少なそうです。

― 教室移動がないかぎり見つかる事はないでしょう。

― これで、お料理は本当に完成ですか?

― そうですね。ここまできてやっと完成です。帰宅時まで被験者が気づかなければ完全体となります。

― わくわくしますね。



2分60秒クッキング終わり。 

チャラチャラチャチャッチャラー♪

いかがでしたか?
これであなたもチョークの粉ライフがエンジョイできます☆

イスではなく上履きでも効果はありますが、誰も気づかないのでお勧めできません。

お尻が1番笑えるでしょう



さて、本題に入りましょう。

朝僕が黒板で遊んでいると、先生が教室に入ってきました。
教室が汚いので2人で掃除です。
掃除しながらのセリフ。

「夢水君は理科と数学が良くても、学年でビリのがあるからヤバイなぁ。進級できないかもよ(笑)」

ひえ~!! 来ましたよこれ!
僕の英語と社会のことです。
理科と数学は学年トップで賞状をもらったんですが、英語と社会は学年ビリのようです。

一教科でも落ちると進級できないなんて厳しい世界です。
ゼネラリストかよぉ~

順位が29位に!!
29位


こんどは25位を目指しますよ!
なんてなww(笑)
 留年が怖い方はクリック♪

  1. 2005/11/04(金) 18:02:22
  2. | Comment:0

カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
+ 月の一覧をひらく
 

カウンター

mail

メールはこちらから

2006年12月14日設置