365日坊主

写真,照片,사진,Photo,ภาพถ่าย,foto

ノート見るな!

こういえば分かるかな。

ノートをきれいに書くのと勉強するのは違う。

これが分かってない。

ノートは書いた本人が分かればいいものであって他人にとってはどうでももいいものである。
だけど、教師はノートの取り方を強調してしまうから、『ノートをきれいに書く=勉強する』という間違った図式を生徒に植えつけてしまう。

重要なのは「結果」であり、「過程」は人それぞれ。





なのに先生はノートを提出させる!

これに納得がいかない。
猛烈に納得がいかない。
そう、モーレツにだ。

ノートなんて授業中のメモでしょ?
自分が解読できりゃ汚かろうが綺麗だろうがどうでもいいことだ。
それを評価しようってのがおかしい。

極端な話、100人が読めなくても書いた本人が読めれば
それで良し。

なのに、教師はノートを集めて評価する。
『字が汚い・見にくい・黒板を正確に写してない』そんなことで。
ひどすぎる! ノートは人それぞれである。
ただのメモなんだから書く内容は違うに決まってる。
自分の知っている事、分かっている事、教科書に書いてあるもの。これらは書かなくていいはずだ。

それを
「ちゃんと書いてないから減点だ! ヒヒーヒ!」
などと言って【C】評価をつける。

ひどすぎる。
理不尽だ。
不条理だ。
横暴だ。
不当評価だ。
プライバシー侵害だ。
外道だ。

僕の学校にも教科書に書いてることを黒板に書く先生がいる。(特に数学)
なにをしている?
なにがしたい?
そんなのは教科書に書いてある。知りたければ教科書を見る。時間の浪費だ。

貴重な時間・希少な紙・大事な体力・大切な鉛筆

これらを無駄にしてまでやることはあるのだろうか?
それでいて、黒板に書いたことをノートに写さないと、減点だ。

僕の考えで言うと、逆じゃないだろうか。

ノートが綺麗→減点
ノートが汚い→加点

これは書き間違いではない。
だって、ノートを書かないってことはそれだけ優秀ってことだ。
ノートを書くってことはそれだけバカってことだ。

だから僕はノートを書くのが恥ずかしい。
特に得意教科などは、ノートをとってるところを見られるのが恥ずかしくて、ノート自体を机の中に隠す。

勉強の手段の1つでしかないノートをわざわざ評価の対象とすることが論外だ!
唐突に、「おい! ノートを評価するぞ」と言われてもこっちにも自分の勉強のやり方ってのがあるんだ。

授業で使ってる鉛筆を評価するようなもんだ。

ノートは鉛筆などの筆記具の1つで、なにかをやるための手段・道具なのだ。
それを評価するのは馬鹿げてる。




テストとノートの相互関係も重要だ。
『テスト良い → ノート非記入』 ……これ最高。
『テスト良し → ノート書いてある』 ……普通。
『テスト悪し → ノート非記入』 ……まあまあ。
『テスト悪し → ノート書いてある』 ……これ最悪。

ノートは手段 評価は論外。(万が一、本当に本当に万が一、万が一にノートを評価するのであればテストの点数との関係を考慮して評価して欲しい。)




ある掲示板の教師の書き込みだ。

>経験的に言えば、ノートに使う色が多い生徒は成績が悪い。
>書くことで満足してしまうから。


書くことで満足はいけない。
あくまでも手段だ。
憶えたと思ったら書かなくて良い。
知ってたら書かなくて良い。
教科書に書いてあれば書かなくて良い。
めんどくさかったら書かなくて良い。

書くか書かないかは自分で決めてよい。

ノートは自由なのだ。

僕もノート提出では評価すらしてもらえなかった。
みんなはAとかBとかCとかの評価が付いていたのに
僕のノートには、ただ一言『論外』と書いてあった。
ほとんど白紙で出したからだ。
でも、ちゃんとテストでは満点を取った。
先生も成績は10をつけざるを得ない。
よって、僕は先生に勝ったのだ。


    ×   ×   ×
綺麗にまとめる手間がかかる→授業に集中できない。
特に数学など、あまり公式など写させても教科書に載っている事ばかりです。
    ×   ×   ×
ノートなんか
取りたくなきゃ取らなくてもいいんじゃないか?よく問題集を
それ用のノートを作ってそれにやれって言う中学・高校の教
師がよくいるけどそんなことは他人の言うことではないと思う。
そんなことをするから特に女子は,間違いを赤ペンできれい
に書き直しただけで理解した気になるんじゃないか?
    ×   ×   ×
この前英語のノート提出があったんですが
返ってきた時の先生のコメントに
遠まわしに「汚い」と書いてありました。
字が汚いのは昔からです。何度も直そうとしたけどダメでした。
「ノートをきれいに書く=勉強する」なんですか?
    ×   ×   ×
真面目さを個性として認めるのは構わんが評価の対象にしちゃいかんでしょう。
百歩譲って、結果だけでなく過程も評価して良いとしても、
理解しようとする努力が評価されるべきであって、
理解を問わず指示に従う姿勢が評価されてはいけないと思う。
真面目さというのは後者の無理解を多分に含む言葉じゃないかな。
前者の努力を計るにはノートは参考資料でしかあり得ないはず。
    ×   ×   ×
おい。理科教師
実験のやり方における諸注意、実験結果、そこから推察できる応用的なもの
自分で調べたこと云々ノートぎっしり書いた漏れの評価がBで
ただ実験のやり方を絵で描いただけの奴の評価がAAってなんだよ!!

ヲイ。社会教師
環境問題についてのレポートで・問題発生の原因・現状を書き、対策まで書いた
原稿用紙全7枚にわたる漏れのレポートがBで、ただ色ペンで書いた一枚の
レポートがAAAなんだよ!
    ×   ×   ×
記憶の中に、刻みなさい。
教員如きに、評価されて居る香具師は、所詮其の程度。
貴方のレベルは、教員如きには、すぐ理解する事が出来ないと。
記憶に深く、刻みなさい。
教員如きの、知的単純労働者
上位知性の片鱗に、怯えながらも針を刺す。
怨嗟に、深く沈めなさい。
いずれいつの日永劫の、時を越えても
意趣返し。
    ×   ×   ×
理科でノートに絵を描く課題が出た。
スケッチでは無く、教科書のとある絵をそのまま写すものだった。
俺は自分で分かり易いように描いて提出したのだが
右下に書かれた成績は良いものでは無かった。
俺は先生に聞いた。
「描いているものは同じなのに、何で成績は違うんだ?」
「絵の上手さに決まってるじゃないか。」
理科の授業はいつから模写の授業になったのやら。
    ×   ×   ×
勉強の手段の一つでしかないノートをわざわざ評価の対象とすることが論外なんだに。
いきなり、「私はノートを評価します」と言われても生徒さんにも自分の勉強の‘やり方’ってのがあるんだね。
だったら教科書の書き込みやメモ帳へのメモも全部評価するのかに?

しかも「ノートをとるって」手段にしてもきれいに写したり、雑談までごっそり全て殴り書いたり色々なやり方があるね。
それを公正な評価基準で裁く自信があるかに?
そんな基準を用意したんかに?結局は勉強の邪魔ダニ。
    ×   ×   ×
板書き◎写しじゃないといけないノート評価なんて即刻撤廃すべき。
アメリカではそんなことしてませんよ。
100人いれば100通りのノートの取り方があります。
教師が書いたことを取っていなくてもそれは生徒にとって必要のない無駄な知識だったからなんて
こともあります。ちなみに私はノートを英語でとってました。
なぜかって?いやがらせです。
数人のエリートの間で始めたこの習慣のお陰でノート評価はうちの高校から撤廃されました。
教師のジコマンな悪習てすからね。ノートなんて取ることを目的にしてしまってはいけませんよ。
本末転倒です。それよりも板垣を理解してその場で覚えることが重要です。
    ×   ×   ×
私なんかノートなんてもともと自分以外が読めない字を書いていたから
評価なんて丸無視だったけどな。案の定その部分の成績は悪かったが。
というか、ノート自体が聞いたことを一回書いて脳内で覚えるためだけに使用していたので
書いたノートを見返したことがないし、見返す必要がなかった。
要するに、手悪さ兼用メモ帳代わりだね。
    ×   ×   ×
ノートをしっかり書いてまとめている生徒に対しての評価

「よく努力した」

しかしそれを評定には入れることはできない
なぜなら、

その1・・・・・ほかの生徒からノートを見せてもらって書いたのかもしれない
その2・・・・・親が教えて書いたものかもしれない
その3・・・・・ほんとうにわかって書いていないかもしれない
    ×   ×   ×
テスト以外のことも評価しなくちゃいけないのも分かる。
暗記テストではなく、考える力をつけさせなくちゃいけないのも分かる。
でも、テストや授業は従前のままだし、評価者の主観がまったく入らず
平等に他のものを使った(ノートやレポート等)評価するとなると、
どうしても評価は主観だった不条理なものになってしまう。

ノートは自分が理解しやすいように、書き、再構成するものだと思っている。
ノートに書くことによって、理解や納得が生徒自身によって得られれば
いいのだから、十人十色の方法論を教員一人の主観によって評価する
ことは、あまりにも難しすぎる。
赤点救済のノート提出って言ったって、他人のをひたすら書き写すだけ
では何の意味もない。ただの甘やかしだし、そんなの見ても自分が
むなしくなるだけだし。そんだったら、補習と再テストをするほうが、
生徒にとって自分にとってもけじめをつけることになるでしょ。
通らなくてはいけないものは、絶対通らなくちゃいけないことを
分からせることが自分の仕事だと思ってます。

【ノート評価=不要】
    ×   ×   ×

以上はこちらの掲示板からの引用でした。
ノートをとるのは考える事を放棄している。
又は考える事を後回しにしている。

先生のためにノートを取っているんじゃない! 自分のためだ!




  1. 2005/11/15(火) 19:17:26
  2. | Comment:21

カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
+ 月の一覧をひらく
 

カウンター

mail

メールはこちらから

2006年12月14日設置