365日坊主

写真,照片,사진,Photo,ภาพถ่าย,foto

あ (←1文字のタイトルで何人見てくれるかテストしてみる)

本日、ぎりぎりこんばんは。

今日はスーパー銭湯に言ってて記事を書くのが大幅に遅れました。

そして返ってきて10時ぐらいにブログを見たわけでですよ。
これがめちゃくちゃ驚いた!
昨日の記事にコメントが25個も来てるじゃあーりませんか!(普段は10個ぐらい)
いや、ちょっと、どーしちゃたのよ?
もしかして『ブログ論』というものは人気があるのか!?

なら、そればっかり書いちゃえ

もしかして、久々の大ヒット記事が生まれた気がして感激です。

今日は、部活の先輩からもの凄いことを聞いちゃいました。
つい最近の記事に、ブログが部活でバレたって書いた。
でも、「チラっと見るぐらいかな~」っと思っていたんです。



4月まで見られた!


ちょこっと最新記事をみられる程度かな、って思ってたら……
順番に4月ぐらいまでの記事を見たというのです。

ちょww凄いよねΣ(・ω・ノ)ノ
1記事に1分かかるとしても、200分はかかるべさっ!

あれ……まてよ……

4月って……

僕が……


高校入学ーーっ!

そして見られた先輩が2年のとき。
そして僕は、当時、その先輩の部活に部活見学に行っている。(放送部)
結局はその部活に入らずに、演劇部に入っちゃったわけですが。


んで、いま僕は放送部。


第一印象バレたー!


そう! 僕は、いまの先輩に出会う前から出会っているわけですよ。

それが今さらバレたのです。
「○○○○(あだ名)のブログ見たよー」
って先輩から言われたときは、ありがとうございます! ってとっさに返しちゃったけど……

今考えると、めっちゃ恥ずかしいぞーーっ!!!
(もしかして4月まで見たって、どっちの4月だろう? 近いほうだったらこの可能性はないはずだ(・∀・)


なんかランキングが凄いことにww
1位と2位の接戦だww
こういうの楽しくない? (あれ? 僕だけ?)
  1. 2006/06/15(木) 23:40:18
  2. | Comment:5

ブログのコメント力

その人が書いたコメントを見れば、ブログの面白さは分かる。

コメントがつまらなければ、ブログもつまらない。

コメントが面白ければ、ブログも面白い。

よく考えると当たり前だけど、誰も書いてないから書いてみる。
コメント力というのは自分の引き出しの数で決まる。
コメントは書き始めると、芋づる式にどんどん書ける。
その、最初の1行が書けるか。
それに懸かっている。コメントというものは。

コメント力の無い人は、まず1行目で迷う。
この記事にコメントをしようと思っても
さて、何を書こうか……」と最初の1文字がすぐに踏み出せない。
そして結局、書けずに諦めてしまう。

もうちょっと進んだ人は、一生懸命コメントを搾り出して、書き出す。
しかし、ほんの1行~2行ぐらいしか書けずに落胆する。
「へぇ~ 凄いですね!」
「面白いブログですね!」
「また来ます!」
のような陳腐な表現しか使えずに、悩む。
結局それしか書けずに、投稿してしまう。

コメント力が無い人のコメントは短い。
短いコメントが悪いわけじゃない(むしろ短くて良いコメントは沢山ある)。
ただ、返信しにくいコメントは得てして短い。

コメントを書きやすい記事、書きにくい記事がある。
書きやすい記事のときは10行ぐらい軽く書けてしまう。
でも、記事によっては1行目で悩むときがある。
それくらいは慣れで克服できる。

ブログをやっていて成長したと思うのが、このコメントを書く力。
前ならば、ほんの数行しか書けなかったのが、今じゃ悩まずにコメントを書ける。
記事を見た瞬間に、コメントを書く体制が脳内で出来上がる。

どの視点から見て、どういう順番で書いて、オチはどうするか。
これが鍛えられるだけで、実生活でも役に立つ。
とっさにコメントを求められたときに、機知に富んだ面白いことが言えるようになる。


携帯のカメラの撮影音を消してください」という文を記事で見つけたとしよう。
コメント力の無い人はそこで「そうですね」とか「それは便利だ」ぐらいしか書けない。
逆に、バリバリのコメンテーターはそこで想像力を働かせる。
もし、そうなったらどうなるか?
どうしたらもっと便利になるか?
自分がそうしたいときはいつか?

そういう自問自答を自分でも気が付かない早さで行う。
そして次の瞬間、手が動き始める。
「猫を真近で撮りたい」とか「盗撮魔が横行する」とか「スピーカーを塞げば小さくできるよ」
のように個性に溢れたコメントが出てくる。

コメント力のある人のコメントは個性がある。
名前を見なくても、「これは○○さんのコメントだな」って分かる。
物事を見る視点・口調・雰囲気がコメント力を醸し出す。


まとめ

コメント力とブログ力は比例する。




クリック1秒、面白さ一生。
  1. 2006/06/14(水) 11:39:55
  2. | Comment:27

自分の見ている映像が動画になったらどんなに楽だろう

文章考えるのめんどくさい。

写真撮るのめんどくさい。

動画撮るのもめんどくさい。


自分の見ている映像が動画になったらどんなに楽だろう


これはブロガーなら誰でも思うこと。

カメラを使うと良く分かる。

人間の目の性能がどれだけ素晴らしいものか。

暗いところでも良く見える。
ピンと合わせの性能が抜群。
光量調節も不要です。
ライティングも気にせずにすむ。
人間の目って万能だよね。
目をつぶって食べると、口が広い事が分かる。

目で見たものが動画になればいいのに。
あと文章も勝手にデジタルになる。
サトラレのように、考えた事がすべてデジタルデータになってブログになる。
見たものは、脳に保存。
脳とパソコンをUSBでつないで、動画を編集してアップする。

これがあれば、ものすごいブログが楽になる。
体験した事を文章に変換するってことは、「文章」っていうものの管が細すぎてうまくいかない。

目で見たものが画像や動画になったらどんなに便利だろう。
画質なんか最大級だ。
画面もぶれなさそうだ。
人間の脳は意外にも高性能だからパソコンと繋いで、メモリ代わりにしてもいいかもしれない。
ドキュメンタリーなんかには最高だ。

ゲリラ作戦で、許可とらずに路上で映画を撮影するときも気づかれない。
さらに通行人もカメラを意識しないから、セルフエキストラの完成。

もしこれが叶わないのなら……

せめて携帯のカメラの撮影音を消してください。


ランキングの上位同士ってたいてい仲がいいよね。
活発なブロガーは、活発なブロガーと馴れ合うって法則ですね。
  1. 2006/06/12(月) 20:03:09
  2. | Comment:16

文化祭そして後夜祭それと裏の視点

その日の日記はどうしても夜遅くなってしまう罠。

今日は文化祭2日目でした。
今日はのんびりといつもどおりの時間に学校に行く。

今日も部室で校内アナウンスのため待機。
アナウンスの仕事は何時何分にどれを読むというのが決まっている。
しかし、アナウンス班は3人ぐらいいるので、自分はクラスの係へ行くことに。

クラスの係をやっていると他の学校の友達から電話がかかってくる。

まっちゃん 「もうすぐ学校に付くよ」

僕 「ん。分かった。いまクラスで仕事中だから3階の2年5組まで来て」

と、言い終わって気が付く。
うちの学校の文化祭はチケット制だーーっ!Σ(・ω・ノ)ノ
急いで階段を駆け下りて、チケットを持って校門へ出る。

すると目の前に広がるのは2人の友達。
チケットは4枚とったので2枚余った(´・ω・`)
そして天候は雨。
お客さんは一向に途絶えない。

とりあえずチケットを渡してクラスの仕事に戻る。
すると友達2人がクラスにやってくる。

「いらっしゃいませ、こんばんはー! お客様、トランプをいただきます」

と、初めての人にはわけの分からないことを言う。
ちなみに、うちのクラスは「アリスの迷路」と「ダーツ」というがメインで、僕はうさぎの姿で登場。(コスプレだーーっ!)

お客さんは、首にかける大きな(ダンボール製の)トランプを入り口で受け取る。
そして迷路内にある膨大なトランプの中から、自分が首にかけているのと同じトランプを3枚見つける。
見つけたら、出口でダーツをやって、点数によって「プラ板」か「ミサンガ」かを選ぶ。
0点だともらえない罠w

そのあと僕の係が終わるまで、友達は校内を見回ってくるらしい。
当番の仕事は、ゴールしたお客さんのトランプをもらうという単純な係。
回転率が良くていい商売だ(´▽`*)

1時間後、当番が終わると電話が来る。
そして金券所で合流。

そのあと、1年の展示の「カジノ」へ行くことに。
そこで最初に40ドルを貰って、ゲームをして80ドル増やすとお菓子がもらえるシステム。
アトラクションは4つあって「ルーレット」「ブラックジャック」「ババ抜き」「ダーツ」とあるのだが、ルーレットのオッズがおかしい。

ディーラーの娘 「こちらの赤か黒かを当てると掛け金が2倍になります」

僕ら3人 「ふんふん」

ディーラーの娘 「こちらの偶数か奇数かを当てると2倍になります」

僕ら3人 「ふんふん」

ディーラーの娘 「そして、こちらの1から12と、13から24と、25から36かを当てると2倍になります



「な、なんだってーーっ!」


ディーラーの娘 「そして、数字に賭けて当たると4倍になります」



オーマイゴットΣ(Д`|||ノ)ノ


誰もそんなところに賭けねぇよwww
確率36分の1なのに4倍ってΣ(・ω・ノ)ノ
どうみても、赤か黒かに賭けるのが期待値が高い。

これは1年生の「数学が分からないやつは不幸を見ろ!」というメッセージがプンプン伝わってきます。
(ルーレットの正しいルールはこちら

そのあと体育館にライブを見に行く。
さっきのカジノが良いアイディアだとか話していると、友達の「将棋部」は文化祭で何をやるかが話題になる。

僕 「将棋かー。なんかインパクトないよな。ダンボールで何十倍のコマを作るとかw」

N 「もしくは40人集めてやる」

僕 「人間将棋かっ!」

将棋のインパクトを高めて宣伝効果作戦というのがいいらしい。

僕 「あと、コマが動かすたびにチカチカ点滅するとか。あと、効果音とかも出る。こまを動かすとラオウの声がするとかww」

N 「(爆笑)」

僕 「あと、成金になると、裏には昭和の成金の絵が出てくるw」

N 「成金になると部屋が真っ暗になって、先生がお札を燃やして……『ほ~ら、これでよく見えるだろ』って照らすww」

僕 「やべぇww想像したら面白すぎるww」

将棋部らしからぬエンターテイメント性が垣間見えます。(何

N 「お金を使って相手のコマを買収するとか」

僕 「うあwwリアルだw」

人生ゲームと将棋がごっちゃになった、現実味溢れるエンターテイメントが仕上がりました。(仕上がってないw
友達もこのブログ見てるから、セリフの覚え間違いとかが怖いw

その後友達が帰ったので、部室に戻る。
すると、見知らぬOB・OBがいる。
仕方がないので「あ、先輩お久しぶりでーす!」と話しかけて仲良くなるトリックw

定時のアナウンスも少しやってくれました。
ここで凄い事が判明。
どうみてもアニメの声優のような人が3人近くいる。
原稿を読んでもらうと……

OG 「校内のお客様にぃ↑ 連絡いたしますっ

ガガーン! まるでアニメばりの声に恐々諤々。
文字じゃ表現できないのが残念。
この驚きは、サンリオピューロランドのつまらなさに気が付いたときぐらいのもの。

さらにOGの中にはサンリオピューロランドでアルバイトしている人がいて、そのセリフを喋ってくれる。
「夢のタイムマシンに、ご乗車いただき まことにありがとうございます。またのお越しを、お待ちしておりまぁーす

すげぇ……本物だ……!!!!!!
本物が目の前にいる……!!

日常会話なのにまるでラジオCDのように聞こえる。
そして本人もどうやら即興で演技ってる様子。
プロは違うな…… 声優って凄いですね。
(しかも声のパターンをたくさん持ってます。校内アナウンスだけで「メイドさんバージョン」「アニメバージョン」「サンリオピューロランドバージョン」と3つも聞かせてくれました)

その後は体育館に行って後夜祭。



後夜祭は始めての体験。




この順位にこの記事……
上位の宿命か……Σ(・ω・ノ)ノ
  1. 2006/06/11(日) 22:54:27
  2. | Comment:8

文化祭はどこへいった?

今日はブログ生誕から315日目です。
365日目の1周年企画をすでに考えています。

どうみても早すぎの行動です。
こんばんは、やなせです。


今日は文化祭に行ってきます。
朝7時に学校に集合とのこと。


文化祭も2回目だから慣れがあり、ネタになるようなことが見つかるかどうか不安。
電車で行く予定だったのが、親に車で送ってもらった。

学校について、すぐに体育館の放送室へいく。
さぁ、だんだんダラダラの日記記事の気配がしてきたぞ
朝の7時から文化祭開会式のリハーサル。
普通の人は、リハーサルを何回もこんな朝早くからやっていることは知らない。

放送部に付きっ切りなのでクラスの準備には一切出れませんでした。
でも分かった事も多い。
普通ににすんなりやっていることも、緻密な計算の上に成り立っている。
放送部のエンターテイメント性やサービス精神には驚かされる。
人を楽しませようと言う熱気がプンプンなので、お笑い専門の自分が居ていいのかオドオドしてしまう。

真剣にふざけないと、人を楽しませることはできない。
ってことだな(・∀・)<分かったフリ

放送部にここのブログがバレたので細かい事が書けない(;^ω^)
最初、「放送室 ブログ」みたいな検索で一人にばれる。
そして一人の先輩にバレると連鎖反応で他の人にもバレるという経緯w

先日書いたなぜブログがバレると恥ずかしいのかという記事もこういうところで繋がっている(・∀・)ニヤニヤ
そして3回ほどリハーサルをしたあと時間が来たのでそのまま本番に突入。
体育館の放送室は結構高いところにある。
そこの窓からの風景は絶景だけど写真を撮り損ねた(´・ω・`)

文化祭の開会式が終わると、体育館の放送室から、校舎の放送室に移動。
アナウンスの仕事に移る。
時間ごとに喋る事が決まっているので、それの役割分担をする。
ほかにも迷子や落し物や舞台やなんやらの宣伝もするらしい。

自分の空き時間に、PTAが売っているたい焼きを4個食う。
そのあとチェロスを2本食べた。

結局甘い食べ物しか食べてないっ!Σ(・ω・ノ)ノ

ああ、いかん。食べ物しか記憶に残ってないぞ……
去年は校長先生が、体育館の入り口から入ってきて驚かせたりしたのに
今年は普通に舞台の袖から出てきたりと芸がない。
うーん、これは慣れでネタレーダーが鈍ったのか?


まとめ

行事がネタにできるのは1回目だけ



ちょwwこの順位はヤバいww
緊張感がありすぎるΣ(・ω・ノ)ノ
  1. 2006/06/10(土) 22:04:26
  2. | Comment:10

文化祭は明日 ~未来へ戻れ~

文化祭前は授業が文化祭の準備になること請け合いです。

授業中なのにミサンガ編んでました。
文化祭一週間前ぐらいから英語の先生(男)は授業時間を生徒のために使わせてくれます。(書いちゃっていいのかな?)

そして文化祭の3日前の英語の授業がやってきた。


先生 「じゃあ今日は授業するよー」

せいと 「えーー!!」

先生 「あれー。教科書忘れちゃったー(棒読み)」

せいと 「(・∀・)ニヤニヤ」

先生 「しょうがないなー。じゃあ授業できないなー(棒読み)」

せいと 「(爆笑)」

先生 「文化祭準備していいよー」


どう見ても、ブログに書くのが遅すぎです。(´・ω・`)オーマイゲー
明日が文化祭当日なのに、文化祭3日前の出来事を書くとは……

こんばんは、やなせです。


文化祭はチケット制で自由に入れることができません(´・ω・`)
一人チケット4枚まで。

ルービックキューブ


友達がルービックキューブを分解してました。
もはや異星人の乗り物です。



ダンス部が踊ってます。
かっこいい音楽が流れてるのを静止画じゃ表現できないっ!
音楽から映像が浮かぶのは常套手段。



結局この画像が見せたかった。
これを見て、バック・トゥ・ザ・フューチャーを思い出したのだ。(分かる人いるかなw)
タライも落としたくなったのだ(・∀・)!
なんかこういう所に上るのは初めてだから楽しい(´▽`*)

やっぱり○゙○とハサミは高いところが好きなんですね。
1年前の今日の記事をみて見ました。
文化祭のことが書いてありましたが、文が痛すぎて恥ずかしいので
リンク貼ってやんない(ノ∀`*)ウェイ!

じゃあ、明日の文化祭頑張ってきます。




FC2ブログランキングで現在1位である「まるぶろぐ-CircleBLOG」さんのブログにこんな文が。
とうとう2位に転落してしまいました。
なにーーっ!!

ということはこのブログが一瞬でも1位になったってことかーーっ!


どうしてこんな上位になっちまったんだ……!

  1. 2006/06/09(金) 21:54:29
  2. | Comment:15

歌詞つくってみた

音楽を聴いていて、ふと歌詞を思いついたのでメモ。

Hikaru!さんに対抗して恋愛系の詩を書いてみた。
『詩』と『歌詞』って微妙に違う。かなり違う。
ちなみに歌詞は聴いていた音楽にかなり依存しています。
その歌を当てたら凄い(・∀・)

ヤンバルクイナ食べたいな
君が食べれば、料理は変わる
食べようブッキー (ターキー)
グツグツグツグツ
食べようマッキー (ポッキー)

塔煉角糖 鍋に入ればグツグツグツ
どんな食べ物あるだろう
ガツガツガツガツ

ヘビ焼き食べたら、微笑がきた
もう2度と食べれなくてもいい、君の笑顔がおいしかった。

だから――

焦げた焦れた恋の肉詰め
君と食べたら
スイッチ押すたび俺が君を揺さぶる
無人島だってステンレス (焦げない!)




ニホンカモシカ食べたいな
君が食べれば、料理は変わる
入れようトーキー (マッサー)
グルグルグルグル
入れようドッキリ (ポッキリ)

恋愛蜜糖 鍋に入ればグラグラグラ
どんなゲテモノあるだろう
パクパクパクパク

君だけ見てたら、ハイエナがくる
もう2度と見れなくてもいい、君の魂 感じられた

だから――

焦げた焦れた恋の肉詰め
君と食べたら
スイッチ押すたび俺が君を揺さぶる
無人島だってステンレス (焦げない!)



歌詞のタイトルは……
思いつかないorz

誰か作曲よろしk(ry


こんな短い記事なのにクリックしてくれるあなたに感謝。
  1. 2006/06/08(木) 22:32:34
  2. | Comment:9

なぜブログがバレると恥ずかしいのか

前々から書こうと思ってたネタをCherryさんこちらの記事に触発されて書いてみます。

Cherryさんネタ提供ありがとう!


なぜブログがバレると恥ずかしいのか

ブロガーならではの、この疑問を考えてみた。

人間誰しも表と裏があります。
日常生活では表の自分、つまり仮面を被った状態です。
しかしブログでは素の自分がそこにいる。

外では服を着ているが、家の中では裸で生活しているってのと同じ事かもしれない。
どちらも同じ自分なのに、普段見られない部分が見られると恥ずかしくなる。

それは、「リアルのキャラ」と「ブログでのキャラ」の差異によって、恥ずかしさが沸き起こる。

人間はギャップに惚れるものだし、ギャップがバレると恥ずかしくなる生き物である。

だから、どっちも同じキャラに設定しておけば何も問題はない。

でも、なかなか難しい。
なりたい自分と、本当の自分。
この2つの自分が同じでないと実行は難しい。

でも、知り合いにブログがばれて恥ずかしい思いをしたくないならある程度の自衛策はとっておくべきだと思う。


まとめ

ブログとリアルのキャラを統一させておく




4位と3位の差が凄い。
どうみてもうちのブログが原因です。
本当にありがとうございました。
  1. 2006/06/07(水) 22:21:59
  2. | Comment:19

ラジオ収録終わりました ~野球部はやる気なし~

あっはっは!

案ずるより産むが安し!

ラジオ収録終わりました。

台本に自らの書き込みも増えたw


ゲストの野球部3人とは初対面(という設定)だから、話が詰まらないように台本の細かさが凄い。(当社比で3倍)
たかがラジオ番組でここまで細かい台本を作ったのは初めてだ。

原因は収録時間が短いということもある。
3:30秒~4:00秒という短さだ。
だっはっはっは!! これはもはやラジオの域じゃないw(´・ω・`)
ラジオに短し、CMに長し。
トーク番組なのに早口になる罠ww

まとめ

2時間のトーク番組はすぐできるけど
3分の番組には準備が1ヶ月必要





これが編集に使うミキサーというもの。
『僕の声』と『野球部部長の声』と『エースの声』と『サードの声』をミックスさせます。
3分番組でゲスト3人とかありえないwww
本当は「部長・エース・マネージャー」だったのが、マネージャーがシャイなので急遽サードの選手に変更。


スタッフによる編集作業。


自分の声が他人に編集されるなんて始めてだ。
自分は普段40分ぐらいの番組を編集してるから、簡単かと思いきや
逆に時間が短いからカットが難しいらしい。

ちなみに総収録時間は4:45秒。
なんと45秒超えというイージーミス。
なぁに、編集でなんとかしてくれる!


まとめ

パケ(録音)番組なのになぜか無言を恐れて
変なことを言ってしまった



収録はテイク2で完了。
ちなみにテイク1のミスは僕がオープニングをとちったせいです。
緊張すると出だしてミスるw
感覚的には、一発で成功。
あのミスはノーカウントなんだ(・∀・)ビシィ!

「今日もやっちゃいました高校の○○○○(名前)です! 今日はニッポン放送の『甲子園をめざして』ということで……えー、や、野球部のくぁwせdrftgyふじこlp ……ごめんw もう一回!(ノ∀`*)」

まるで小学生のような凡ミス。
オープニングのかっこいいセリフがアボーンと化す。
テイク2でうまくいったものの、野球部が全然喋らない。
1番近くに座っているサードの人は喋ってくれるけど、ほかの二人はぜんぜん喋らない。

アシスタントディレクターのDが、ホワイトボード式カンペに文字を書く。
『ほかの二人にも話振って!』
アイコンタクトで了解の合図を送る。
そこで全然喋らない2人にネタ投下!

「――で、2人はどうしたの? これラジオだから喋らないと聞いてるほうは分からないからww」


そこで野球部のとった行動は……!?

2006年6月27日(火)の放送を聴いてください。
ラジオ日本 AM 1422kHz
12:35~12:50


いいんですか? こんなブログが上位にいて。
銭形軽侮 「やつはとんでもないものを盗んでいきました」
ルパソ3世 「あなたのクリックです」
姫 「まぁま」
  1. 2006/06/06(火) 20:54:50
  2. | Comment:13

スタジオレポ ~それはマイクだったか~

今日は、授業より部室にいた時間のほうが長く感じてしまった。

今日は、部室に野球部を呼んでラジオ収録の打ち合わせ。

今日は、ラジオ収録の前日。

「今日は」を使うと果てしなくつまらなくなる実験をしてみました。
おはようございます。やなせです。




今日は久々に部活ネタ。
これはポップフィルターと言ってマイクの前に設置するもの。
これがあると「笑ったとき」とか「パピプペポを言ったとき」に大活躍。
マイクに入った「ボボボボ」とか「ボフボフ」という音が綺麗に消えます。

有名な器具だからたぶんほとんどの人がテレビの画面を通じてみた事があると思う。

説明したからなんだって言われても……(´・ω・`)
ためになったじゃないか!

○まとめ

   意味のあることがすべてじゃないさ




これが収録のときに僕が座る席です。
甲子園をめざしてっていう番組で、高校生が作ったラジオを募集しているのでそれの応募用です。
応募っていっても必ず放送されるんですけどね。




イスに座ってマイクを見た視点。
けっこう邪魔だけど、なれるべw

そうだそうだ。(納得させる




これが自分の席からみたゲスト席。
明日は野球部の「部長・エース・マネージャー」が座るのです。
って、全員初対面だよwwww大丈夫なのかwww

テンション上げていくぜーーーーっ!!!( ^ω^)ムホムホムホ



ランキングの順位を上げている犯人が分かりました。
それはあなたです。
あなたがクリックしたからこのブログの歴史が変わった。
  1. 2006/06/05(月) 22:23:41
  2. | Comment:9

火をつける人、つけない人の違い

君はタバコを吸うか?

タバコを吸うことはお札に火をつけるようなもんだ。

お札に火をつける人なんていないよな。
つまり、吸う人と吸わない人の違いがここに現れる。
お金の価値をちゃんと理解しているかで差が出る。

小さいときにお金の価値を教えられなかった人は、躊躇なくタバコを吸う。
お金の価値を幼いときに叩き込まれていると、お札に火を点けたりはしない。

ホリエモンがタバコを吸うのを見たことがあるか?

ビル・ゲイツがタバコを吸うのを見たことがあるか?

タモリがタバスコを吸うのを見たことがあるか?

お金を燃やすのは異常なことだ。
今までにそんな人見たことがない。

歴史の教科書を隅から隅までみたけど、お札に火をつけてる人なんかいなかった。

つまりそれほど異常なことなのだ。









成金





やっぱり誰かが順位を上げているに違いない。
こんな短期間に順位って上がるもんなの?

Read more
  1. 2006/06/04(日) 18:20:38
  2. | Comment:15

ストレスって大切

ストレスって大切だわ。

ストレスが楽しくてしょうがない。

やっぱり自分はストレスがないと生きていけないことに気が付いた。


というわけで、日記記事のタイトルの付け方を忘れちまったー!
どう見ても日記記事っぽくない(;^ω^)

書きたいことが丘ほどあるのに、日記は新鮮さのために優先せざるを得ないのがつらい。
バトンも何個か溜まってるし、今すぐ書きたいネタ記事が8個もある(´・ω・`)


今日はカラオケに行く予定だったのが、部活の緊急会議により予定変更。
昼の12時に学校に到着。
まさか休日に学校に来るなんてかっこいい。
ああ、ビバ部活!

部活のために学校に行くところにちょうどよく携帯に入電。
文化祭の準備で人手が足りないから来て欲しいとのこと。
部活のために学校に行くのに、さも文化祭のために行くかのような口ぶりで承諾。

学校では「放送部員」と「クラス要員」という二つの顔を使い分けなければなりません。
まさに二足のわらじに、火の車。

最初に3階の自分のクラスに軽く顔を出してから、放送室へ。

そして次に創るラジオ番組についてミーテイング。



4時間も



会議中はネタになるかと思ったけど、
さすがに4時間じゃ書けねーよΣ(・ω・ノ)ノオゥマイガー

あれ? なんだか記憶も曖昧になってきたぞ。
要約してみた。

・パーソナリティーの決定
・台本の決定
・録音機材の搬入
・試し録音で実際の時間だけ収録
俺の声がいやらしいと言われる
・下ネタ禁止と注意される
・ゲストとして野球部をつれてくるらしい
・野球部はテンションが低い
・台本にダメだしが入る
・面白いところをカット
・「野球部だとモテるでしょ?」のくだりもカット
・尺は3:30~4:00らしい
・せめて30分は喋りたいよ
・もっとお笑いのセンスを磨けよ
・ボケを少しは押さえろ


これが僕の書いた台本。(整形前)




友達によって清書された台本。(整形後)



まとめ

最近の高校生は字が上手い


ということを学んだ上で、実際に人と対面して収録する面白さを再発見しました。
やっぱりラジオを作るのって面白い。
どれだけ面白いかというと、これくらい(両手を広げる)楽しい。

ラジオを収録するとみんなテンションが上がって面白い。
ちょっとしたことで大爆笑するww( ^ω^)


やっぱり野球部はモテるでしょ? 背も高いし
    ↓
  いやいや
    ↓
制服の第2ボタンとか無事?
    ↓
なんで第2ボタンなんだろうね?
    ↓
女の子が男の子の心を鷲づかみにする意味があるじゃないかな
    ↓
だったら、第2ボタンじゃなくてズボンのチャックを盗っていけばいいのに
    ↓
ゲフンゲフン!


大爆笑の末に、下ネタは厳禁と言われました(´・ω・`)


ああ、神様!
やっぱり4時間の会議を文章にして面白さを表現するのは無理だ!


    ×   ×   ×


帰りに相模川でNHKの撮影隊を目撃。
これはネタにするしかないと見る。
しかし携帯は撮影時に音が鳴るのだ。
撮ったら、何か言われそう(´・ω・`)

ああっ! どうして携帯は音が鳴るのだ!

くそう……! どうしたらいい……!!

そう携帯を恨みつつ、自問自答する。

「俺は誰だ?」


「ブロガーだ!」

と、自分を元気付けて勇気を出して撮影。
怒られなかった(´▽`*)




バトン溜まってます。
バトン回したよって人はコメント欄に「B.M.Y」(バトン回したよ の頭文字)と書き込もう。



な……! ランキングが凄いことに……!
誰の陰謀だよww
  1. 2006/06/03(土) 21:50:37
  2. | Comment:14

体育館の電球を取り替えたい人へ

疑問に答えるより、疑問を見つけるほうが難しい。

ニュートンは、物が落ちるのを見て疑問に思ったそうだ。
これって凄いことだ。

身近な疑問を見つけることが難しい。
それが当たり前となっているほどに。

さて、日常的によく見ているけれど、疑問にならないものを発見した。


体育館の電球はどうやって替えているか?
(信号機の電球はどうやって替えているのかな?)

ふと上を見て、電球を見てもなにも疑問に思わない。
言われると不思議に感じるのが人間。

重力だって言われなければ、あたりまえの存在。

こんばんは。やなせです。


では、冒頭のクイズをやります。
「どうやって体育館の電球を替えるか?」
これは小中高生の大きな疑問であります。
答えを知っている方は黙っているように(・∀・)ジロリ

では、一緒に考えていきましょう。
まず分かっている前提を書き出してみる。


横の見学席

横の見学席のことをなんて言うんだろう?
分からないので手書きで書いてみた( ^ω^)

はい、絵を描いて取り込んで変換で1時間経過。(;・∀・)
えーと、何を書こうとしてたのか忘れるところだったw
さぁ! この条件で電球が替えられるか?
ここが頭の使いどころ。
発想力だな。PQだ。
マジカル頭脳パワーのような問題です。

実は、実際に取り替えるところを中学のときに見たことがあるのです。
知ってる人には簡単な問題だけど、知らない人は難しい問題な感じに仕上がりました。

画像が重いから追記へドゾー。 ⇒Ranking

Read more
  1. 2006/06/02(金) 18:29:10
  2. | Comment:18

煙の食卓

今日の夕飯。



クリックで拡大できる可能性が非常に高い。

うちの食卓には煙が登場します。

夏の食卓にはドライアイスは欠かせません。

煙があるだけで、涼しく感じます(´▽`*)

これで夏を乗り切ろう!




さらに、風鈴とペンギンがいると雰囲気がでます。
しかし一般家庭にペンギンは存在しません。
なんてめちゃくちゃなネタ記事なんだww

煙の動きを動画で表現。


自作CGのため、めちゃくちゃムービーが荒いのは目をつぶろう。

さぁ、目を開けて。

……これを見て





どうみても魔法使いです。


ワイングラスにドライアイスを入れるという発想が気に入ったらクリック。

クリックすると投票されて順位が分かります。
たまにチェックしてくれると嬉しいのだ(・∀・)



最近、○○高校(漢字2文字の高校)で検索する人が多いです。
はたして高校の先生にはバレているのだろうかww
とりあえず過去記事から本名は消しておいた(・∀・)バッチリ(苗字だけのは残ってるかも)
バレるのに何日間かかるかw

ヒント : 学年は2年(2006年)
ヒント2 : 男子

これでもし身元がばれたら記事にしてあげましょう。
  1. 2006/06/01(木) 18:05:19
  2. | Comment:5
Prev

カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
+ 月の一覧をひらく
 

カウンター

mail

メールはこちらから

2006年12月14日設置