365日坊主

写真,照片,사진,Photo,ภาพถ่าย,foto

ファブリーズ

匂いを消すはずの消臭剤がなぜか臭い。
あの匂いは苦手。
嗅ぐとなぜか気持ち悪くなる。

どうにか無臭にできないものか。
消臭するべきものが臭いとは本末転倒。
いったいなんだろうあの臭いは。

匂う車の香りがする。なぜか車に酔ったような感覚に襲われる。
そもそも化学薬品で臭いを消そうとするから、結局化学っぽい臭いが残る。

消臭ポッドみたいに何か香るほうがいい。
レモン・紅茶・柑橘…… やっぱり柑橘系の臭いがいいな。
臭いを消すんじゃなくて、なにかを香らせる発想が重要。
化学の力で無差別に臭いを消すと、自分自身の臭いまで消えてしまう。
人間の体臭が重要。これがなくなると不安になる。
まるで引っ越してきて新しい家に住み始めたときのような不安定感を憶える。
臭いを消すのではなく、新しく臭いを上書きする方式ならば自分の臭いが消えないからいい。

消臭剤 → 臭いをもろとも消す

芳香剤 → 臭いを上書きする

この違い。なかなか奥が深い。
大事なものを消してしまってないか? という不安感が消臭剤にはある。
臭いにおいを消すという目的で、なにか大事なものを見失っていないか。
匂ったっていいじゃないか。
この汗の臭い。消していいのかな?
消したらあなたの臭いも消えてしまうよ。
ファブリーズの臭いに染まってしまうよ。

  1. 2006/10/04(水) 23:09:18
  2. | Comment:12

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
+ 月の一覧をひらく
 

カウンター

mail

メールはこちらから

2006年12月14日設置