365日坊主

写真,照片,사진,Photo,ภาพถ่าย,foto

復活菜

テストが終わって、帰ってきたりする。

裏ブログ見てた人はリアルタイムでなにがあったか知ってたはず

テスト中は自動更新で『詩』なんか公開してました。
記事がおろそかですまんかったね。
おわびに今日は30分もサウナに入ってました。

スーパー銭湯最高です。コーヒー牛乳にアイスクリームに、身体的なエンターテイメントで刺激的。




空白期間にあったこと

・アベシが首相になった
・テストが月曜から金曜まであった
・バイトの面接が月曜にあった
・ダンスの基礎を学びたくなった
・映画って楽しいよね
・さっき電話がきてバイト採用になった





……というおとぎ話だったのさ。




テスト中に限り詩を公開したのはなぜか?

大掃除のときに昔書いた詩が出てきたからさ。

この際、説明し切れなかったから説明してみよう。(ほんの出来心なんですっ!)



気づいた者
   小学4年のときに書いたぶつ。ゲートボールを軸に展開される詩。
   ゲートボール・少年・父親・友達これらはすべてなにかに置き換えられる暗示的要素。
   自己啓発的な意味も含まれている。



10円玉を使うとき
   小学5年のときに書いたぶつ。10円玉が主題。意味はとくにない。
   ……そんだけ。



彼は言葉だけに気が付かなかった
   小学6年のときに書いたぶつ。陳腐で優等生的なストーリーが展開されるけど、実は言いたい事はタイトルに含まれている。
   当時の詩は全部「彼は~~」っていう文体なのが恥ずかしい。



彼は分からなかった
   中学1年のときに書いたぶつ。いまだに「彼は~~」節が抜けてません。
   メッセージ性はとくにないです。


っていうのは嘘です。この文字に気が付くかやってみたかった。
実はテスト前にちゃちゃっと即興で4つ書いた詩です。
推敲もしてないので……それなりのクオリティです。



さて、H氏はどれが好みかな?
100点満点はあったかい?

僕もこんなまともな詩ぐらいかけるんだぜ?

  1. 2006/12/09(土) 23:26:39
  2. | Comment:12

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
+ 月の一覧をひらく
 

カウンター

mail

メールはこちらから

2006年12月14日設置