365日坊主

写真,照片,사진,Photo,ภาพถ่าย,foto

クリスマスを一人で過ごしたくないあなたへ

クリスマスまであと365日です。

そんな1年後のクリスマスに一人で過ごしたくないあなたへ。




【彼氏を作る5のステップ】


1.イメージする

 強くイメージしてください。
 彼氏がどういう顔でどういう体型で、どういう性格なのか。
 こと細かくはムリだと思うので、曖昧にでもイメージしてください。

 次に実際にそういう彼氏ができたらどうするのかを明確にイメージする。
 どこでデートして、どういう会話をして、どんなことをするのか。
 相手の匂い、感触、雰囲気など細かくリアルにイメージしてそれを固めます。
 こうすることにより、彼氏が出来ることへの心構えができます。
 できるならば何回もイメージするとよいでしょう。


2.高望みする

 決して「高望みしてるから彼氏ができないんだ」などと考えないでください。
 高望みせずに、妥協した男にアタックしていると途中で萎えちゃいます。
 たとえアタックに成功したとしても浮かばれません。
 「彼氏を作る」のが目的ではなく「最高の彼氏を作る」のが最終目標です。


3.自分にぴったしの相手がいると信じる

 恋人のために自分を変えるような付き合い方だといつか破綻します。
 自分も無理しなくて済むし、相手も無理をしなくてすむ。
 そんな関係が作れる相手が存在すると信じてください。

 あなたのことを理解してくれる相手は必ずいます。


4.あきらめない

 面白みの無いただの正論じゃないかと思わないでください。
 あきらめたらそこで試合終了ですよ?
 男なんて見つけるまでが勝負です。
 一度出会ってしまえば、あとは勝手に進んでいきます。
 

5.成功を恐れない

 彼氏ができる寸前で躊躇しないでください。
 あなたは付き合うことに対して大きな勘違いをしています。
 気が合うから付き合い始めるのではなく、気が合うかどうか分からないから付き合うのです。
 付き合い始めるのは、ゴールではなくスタートです。
 だから付き合い始めるということを重く考えないこと。

 あなたはまだスタート地点に立っただけなのだから。




これで貴女も2007年のクリスマスはきっと楽しく過ごせます。
幸せな2008年を迎えてくださいね。

そもそも男は単純な生き物です。
ちょっと誘惑すれば誰でも落ちます。
魚を釣るより簡単に落とせます。

「男なんて星の数ほどいる」なんて言葉もあります。
でもそれは間違いです。
あなたが一生で出会える男の数は限られていますし、そもそも星だったら手が届かないじゃないですか。

男なんて店先に並んだ松茸のようなものです。
手を伸ばせば届く距離だし、選ぶ決定権はあなたにあります。

  1. 2006/12/25(月) 11:49:57
  2. | Comment:14

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
+ 月の一覧をひらく
 

カウンター

mail

メールはこちらから

2006年12月14日設置