365日坊主

写真,照片,사진,Photo,ภาพถ่าย,foto

芸術家に惹かれる

アルバート・アインシュタイン
パブロ・ピカソ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
サルバドール・ダリ
マルセル・デュシャン

芸術家たちは見てるだけでワクワクする。
名前だけでワクワクする。
その人生さえもワクワクさせてくれる。




最近詳しく知ったのがマルセル・デュシャン。
彼はなにか“クル”ものがある。
有名なのが「泉」という作品。



すでに言いようのない雰囲気が漂う。
しかも便器を横にしてサインしただけってのがたまらない。
展覧会の展示を拒否されたのもたまらん。




モナリザに落書きして、自分の作品と言い出すのもたまらない。
その卓越したセンスに惚れる。




もちろんちゃんとした絵画作品も存在する。
それなのにこの存在感。
ムラムラです。




ガラスで作った作品。
発想力がすごい。
運搬途中に入ってしまったガラスのひび割れを、デュシャンは「これで作品が完璧になった」と大喜びしたという。
その感性にどこまでも惹かれてしまう。




サルバドール・ダリも最近興味を持った。
太田さんがCMやってただけあって面白そう。
期間が終わったと分かると見たくなる罠。

ダリは、もう顔が芸術。
存在が芸術。すべてが芸術。
言動が芸術。雰囲気が芸術!




この写真の作品もすごい。
猫と水と自分。
どうやって撮影したのか想像もつかない。

調べていくうちにだんだんダリが好きになってきたぞ。

チュッパチャプスのロゴも彼のデザインだ。
デザインを依頼をされたダリはその場でナプキンにデザインを描いた。
もうこの即興性がたまらない。



ほら、顔が芸術的。さすがダリ。
わたしはダリでしょう? というキャッチコピーにふさわしい。

そして行動もたまらない。
潜水服を着て登壇したものの酸素供給が上手くいかず、窒息で死にかけた。また、象に乗って凱旋門を潜ったり、「リーゼントヘア」として、フランスパンを頭に乗せて紐で括ったり、まさに奇行の人であった。

ウィキペィアより引用。
行動も顔もかっこよすぎて凄い。


アインシュタインは残した名言がすごい。
彼の名言集の本もあるのでおすすめ。



きょうはたまらない人たち特集でした(・∀・)



みんな大好き
  1. 2007/02/08(木) 23:59:59
  2. | Comment:11

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
+ 月の一覧をひらく
 

カウンター

mail

メールはこちらから

2006年12月14日設置