365日坊主

写真,照片,사진,Photo,ภาพถ่าย,foto

現状から前に進むために

「英語が話せると10億人と話せる」

日本人の英語に対する期待というのはすごいものがあります。

あたかも英語が話せれば世界が広がるかのような風潮です。




英語が喋れればなんでも出来るかのような言いようなので、思考実験してみましょう。
魔法で英語がペラペラになったとしたらどうなるか。

朝起きて、トイレに行って、歯を磨く。
時間になったら出社して、いつも通りに仕事をする。
周りはあなたが英語が堪能になったことさえ気がつきません。

英語が話せると10億人と話せると言ったって、現状では英語によって知り合いは一人も増えません。
外国に行きましょう。
では、実際にそういう状況になったとして、あなたは外国に行きますか?
今の現状を放り出してまで英語能力を使いに行く勇気がありますか?

外国に行くための費用はありますか?
そこで友達を作る勇気がありますか?
会社や学校を休む行動力はありますか?

実際には英語が話せても日本にいる限りさほど生活は変わりません。


「英語が喋れたらなぁ」ではなく「英語が喋れると考えて……」とその先を見るのです。
そこから先のビジョンを明確にするのが大事です。

羨望で現状に留まらず、仮定から前に進むのです。

○○が出来たらなぁ】 から 【○○が出来たと仮定して……】 と考え、自分に足りないものをあぶり出します。



まとめ

羨みではなく、仮定から始めよう

  1. 2007/02/10(土) 22:11:46
  2. | Comment:22

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
+ 月の一覧をひらく
 

カウンター

mail

メールはこちらから

2006年12月14日設置