365日坊主

写真,照片,사진,Photo,ภาพถ่าย,foto

魅力を取り戻せ

魅力を取り戻せ。時間を巻き返せ。ジンクスを信じろ。過去の自分を信じろ。今昔の差違はなんだ。すがりつけ。古今東西老若男女のパラダイス。

今日は髪を染める。ブリーチする。色を抜く。色素をはずす。髪を染めるといって早12日。ピンクのやつは使われてしまった。仕方がないので、新たに買ってきた。­美容室で染めてぇなぁ。金がないのは仕方ない。21世紀の匂い。自分の匂い。恋をしよう。髪を染めよう。それがインプットだ。インプットをたくさんしよう。彼女­を作ろう。服装を変えよう。やることを変えよう。そうさぼくらのパラダイス。
  1. 2009/01/30(金) 07:23:00
  2. | Comment:0

感覚と論理

感覚派と論理派の衝突がまた始まった。右脳と左脳。お互い使っている言語も文化も違っている。立ち位置はデジタルではなくアナログだけれど、論理側に近い方がたいてい勝つ。(得てして論理派はそれを「対話」だと思い込んでいる)論理派には裏打ちされた強固な自信を持っている。感覚派にはそれがない。厄介なことに、それによって論理派が感覚派を見下すという姿勢が生まれてしまっている。論理は強い武器だ。それを手にして振り回している者はいつかそれによって身を滅ぼす。論理によって身動きできなくなる日がいつかきっと来る。論理には強い盲目性があって「論理によって疑う」というシステム自体を疑うということができない。常におわんに被せられた世界の中に生きている。(しかもそれを指摘しても耳を傾けようともしない。2重のおわんにかぶせられている)また論理というのはすごい信用しやすいし、されやすい。多数の力を纏って襲い掛かってくる。(論破されれば簡単に寝返ってしまう脆弱性も併せ持つのだが)さらに、論理派を説得するのには論理を使わなければならないというジレンマが論理派の足場を固めている。だから一度でも論理派に足を踏み込むと、感覚派に戻ることができない。不可逆現象だ。感覚を信じられなくなった者がどうなるか。それは歴史を見れば分かることである。
  1. 2009/01/30(金) 06:35:07
  2. | Comment:6

空想相対性交信対決の結果をお知らせします

おはようございます。始まったばっかりかと思った1月も、ふわふわしてたらあっという間に最後です。毎日メーリングリストを流そうと思うんだけれども、あんまり文章が出てこない。エンジンがかかるのに時間がかかる。それが問題だ。寒いとオイルの調子が悪いんだと思う。おとといに真っ赤なツナギを買いました。つなぎはすぐに脱げるので、よく全裸になります。学校とかを全裸でうろうろしてます。冬は寒いな、と思ったけれど新しい刺激なので好きです。服というカバーがないとすごくインプットしやすい。体に入ってくる情報量が半端ない。オブラードなしで自然界と交信ができる。全裸になって笑顔で走り回るとき、僕は宇宙と交信できているのだと思う。ファッションは足元から。これは服飾業界が作り出しただけじゃなく、実際に靴は難しい。好みではなく「合うか、合わないか」を基準にすることが多い。スーツにコンバースは似合わんのです。(コンバースを履いた女の子が好きです)←イメージね。つまり全裸の時にどんな靴が似合うか。これは避けては通れない道。ただ、妥協案として「裸足」という手段を取っているけれど、これもまたインプットにはかかせない。足の裏は鈍感と思われているが、そこから得られる情報量は手に匹敵する。靴をはいている時と違って、体全体がピリリと刺激を受ける。尖ったものを踏まないか常に注意深くならなければならないからだ。普段向かない所に注意が行くというのは気持ちいい。写真にも通じるところがあるね。普段、車で通っている道を自分の足で歩いてみると、新しい発見をする。カメラを持つということは、そこからさらにもう一段階“よく見える”ようになるということ。どんとびーあふれいど。恐れるな。ドントマインド……フィール。おやすみなさい。
  1. 2009/01/30(金) 06:05:48
  2. | Comment:0

未知の力が働いている動画に興味を持つ



これいいね。






これもいい。




宇宙と交信できるのか。


最近は、どうやったら宇宙と繋がれて、交信できるのか考えています。


嘘です。
  1. 2009/01/30(金) 05:18:31
  2. | Comment:2

19歳の1月29日

最近は時間がたつのが早いと感じる。14日から始めた日記企画も16日間続いている。
「日記を書こう」という意識だけじゃだめなんだ。【○○歳の●月×日】というタイトルってすっごく大事。
手帳に書こうと思っていた日々の記録はやはり続かなかった。始まりもしなかった。
身近なネットを使うのが一番だ。

さて、今日はゆっくり寝ました。さすがに2日間連続タタキは疲れます。さぼります。
12時ぐらいに起きて、16時半までハウスの掃除。洗濯。片付け。
その後多摩美へ。FTの作業へ移る。
17時から22時ぐらいまで多摩美で作業。

その後、ハウスで飲み会。映画撮りたいね話になる。
映画を撮りたい欲望情熱を取り戻そう。
高校2年から3年にかけての過去ログを見るのが一番なんじゃないだろうか。
ブログというのは「Web Log」ということを思い起こそう。
過去記事は見てこそ、価値がある。
高校時代の魅力を取り戻そう。

あと、昨日の夜、髪を染めました。
薬品に嫌悪感。そしてめんどくささ。つらぁー。
インプットをしてなかったので、久々に髪を染めてみた。真っ黒も飽きてきた。
(高校時代の思想・行動を呼び起こす儀式でもあった)

以前より、情熱が足りない。
アイディアもそれほど数が出なくなったように思う。
インナーゲームで負けている。意識と無意識の境目でインナーゲームが発生している。

フロー状態になりてぇなぁ。フリーになりたい。
ますます口ばっかりになっていく。
行動力は4月と比べて激減だ。

それでもハウスでは行動派で通ってるから、いかに周りのノロさが目につくものだ。
周りがノロマだと、こっちのノロマ閾値くずれる。
この感覚、高校時代の「クリエイティブさ」でも味わったな。

自分に酔ってねぇとだめなんだな。自分は天才だと思わなきゃだめなんだ。脳にスイッチがはいらない。
ハウスにいると自信を喪失する。周りが自信過剰だからさ。びびるびびる。論理で固めるとトレードオフで自信が手に入る。
強いなあ。強いなあ。すげぇなぁ。でも、ノロマなんだよなぁ。
その周りのトロさにイラつかなくなってきた自分がいる。
朱に交われば、元に戻れなくなるぞ。
  1. 2009/01/30(金) 05:12:08
  2. | Comment:0

19歳の1月28日

じわじわと起床。昼だ。2時に学校へ。タタキです。
ところが10人中時間どおりに来たのは自分含めて2人だけ。
なんというモティベーション。おお、。
しょうこちゃんの展示のパネルを4枚仕上げる。

チョコレートを5枚買う。贅沢。
昨日に真っ赤なツナギを衝動買いした。気持ちいい。
つなぎ2日目だ。意外と気持ちいい。楽しい。ワクワクする。
夏以来に服をかいました。

ツナギというのは本当に自動車工だなぁ。
ポケットがたくさんついてるから写真撮影にもほんとべんり。
レンズキャップが胸ポケットに入るのはありがたい。

めっちゃ疲れたから寝るようにしんだ。
  1. 2009/01/30(金) 04:55:50
  2. | Comment:0

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
+ 月の一覧をひらく
 

カウンター

mail

メールはこちらから

2006年12月14日設置