365日坊主

写真,照片,사진,Photo,ภาพถ่าย,foto

感覚と論理

感覚派と論理派の衝突がまた始まった。右脳と左脳。お互い使っている言語も文化も違っている。立ち位置はデジタルではなくアナログだけれど、論理側に近い方がたいてい勝つ。(得てして論理派はそれを「対話」だと思い込んでいる)論理派には裏打ちされた強固な自信を持っている。感覚派にはそれがない。厄介なことに、それによって論理派が感覚派を見下すという姿勢が生まれてしまっている。論理は強い武器だ。それを手にして振り回している者はいつかそれによって身を滅ぼす。論理によって身動きできなくなる日がいつかきっと来る。論理には強い盲目性があって「論理によって疑う」というシステム自体を疑うということができない。常におわんに被せられた世界の中に生きている。(しかもそれを指摘しても耳を傾けようともしない。2重のおわんにかぶせられている)また論理というのはすごい信用しやすいし、されやすい。多数の力を纏って襲い掛かってくる。(論破されれば簡単に寝返ってしまう脆弱性も併せ持つのだが)さらに、論理派を説得するのには論理を使わなければならないというジレンマが論理派の足場を固めている。だから一度でも論理派に足を踏み込むと、感覚派に戻ることができない。不可逆現象だ。感覚を信じられなくなった者がどうなるか。それは歴史を見れば分かることである。
  1. 2009/01/30(金) 06:35:07
  2. | Comment:6
<<魅力を取り戻せ | home | 空想相対性交信対決の結果をお知らせします>>

Comment

感覚を感覚だけで、論理を論理だけで使っていては、どちらも一緒。
感覚を伴った論理、論理を伴った感覚の喜びは、また格別だよ。
  1. 2009/01/30(金) 06:43:32 |
  2. URL |
  3. K-Hyodo #t4gGa3gQ
  4. [ 編集]

論理だけで生きていると生きていけない。
全ての物事を論理で展開しなきゃ気が狂うような人は人じゃない。
論理から答えを導き出して、感情を論理で説明できたら生きる意味なんて無い。
論理には天井があって、天井の上には何も無い。
感覚の上には青空がある。空の上には宇宙がある。
「設定」がある以上、言葉を使う人間の武器で最も強力なのは論理だ。
でも、人間と人間の間には「設定」じゃなくて、もっと純粋な繋がりがあるはずだ。
感覚で繋がるから涙が出る。涙は水じゃなくて悲しみなんだ。
笑顔は表情じゃなくて嬉しさなんだ。踊りは演技じゃなくて喜びなんだ。
生き物なんだから、より生き物らしくあるべきだ。
  1. 2009/01/30(金) 17:10:59 |
  2. URL |
  3. なまざかな #-
  4. [ 編集]

はじめまして。
>感覚派に戻ることができない。
これって衝撃的だね。衝撃を受けてコメントします。「戻ることができない」といわれると「戻りたい」と思う。論理を超越した感覚の世界…(拡大して妄想してまう…)。まぁでも感覚と論理で一体なんでしょうね、右+左=脳、同じでしょう。

また寄らせてもらいます。
  1. 2009/01/30(金) 17:27:38 |
  2. URL |
  3. おきら #-
  4. [ 編集]

スポーツならどうか。

良い指導者は
「良いイメージを持って。力むな。」

悪い指導者はまずこう言う
「まず軸足を決めてテイクバックをしてスイングをしてその時に体重を右足になんたらかんたらetc・・・・・・」

数式の証明じゃないんだから。ねぇ。

理屈を言わると納得してしまう自分がたまに怖いです。





  1. 2009/01/30(金) 17:48:25 |
  2. URL |
  3. 楼速 #B8Dz5at2
  4. [ 編集]

だいぶ前思いついた名言なんですけど、
「科学とは、論理的な宗教である」って。
科学教の神様は論理で、人はみんな科学教の信者なんですよ。妄信するしかないんですよ。
僕らは1+1=2だとただ妄信するしかないんですよ。
そんなことを友達に話したら何やら論理的に反論されたのですが、僕はどちらかというと感覚派なのでよくわかりませんでした。
  1. 2009/01/31(土) 01:03:42 |
  2. URL |
  3. 信伍 #QhFl.JJM
  4. [ 編集]

>>khさん

2本足の動物ですね。

    ×   ×   ×

>>なまざかなさん

天井があるか、ないか。
ここが見える人と見えない人の違いってなんだろう。

    ×   ×   ×

>>おきらさん

紙一重な位置にいるのかも。誰しもどちらかに偏ってるのが面白い。

    ×   ×   ×

>>楼速

理屈は納得しやすいから怖いけど、使う分には便利すぎて恐ろしい。
そりゃあ、弱い人は頼ってしまうよ。一度使えば振り回したくなるよ。
その加減を意識するのが難しいです。

    ×   ×   ×

>>信伍さん

それいいね。わかりやすい。すべては仮説さ!
>そんなことを友達に話したら何やら論理的に反論されたのです
勧誘員です。
  1. 2009/02/06(金) 13:47:39 |
  2. URL |
  3. やなせ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBack URL
http://amusing.blog18.fc2.com/tb.php/1135-65d5eaea

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
+ 月の一覧をひらく
 

カウンター

mail

メールはこちらから

2006年12月14日設置