365日坊主

写真,照片,사진,Photo,ภาพถ่าย,foto

ヒトとモノ

物は消えても、思い出は残る。そういう考え方が一般的です。ところが1960年に心理学者がこういった言葉を残しています。「物を大切にできない者は、思い出も大切にできない」ボロボロになった原稿、ラベルの貼り忘れたDVテープ、現像し忘れたフィルム、壊れたノートパソコン、管理されていないハウス日誌。ヘルハウスという作品から輩出された痕跡は周りのモノに蓄積され、劣化していく。そして、その物を大切にしないことは、ヘルハウスを大切にしないこと。ハウスの人はよくモノを無くす。そういう人はモノに神経が延長されていないのだと思う。神経が延長されたモノは体の一部になる。カメラを毎日使っているとカメラを扱っている感覚が無くなっていく。自分の体を動かすのとなんら変わらない状態になるのだ。ある知人はナグリ(演劇用語でとんかちを指す単語)に神経が通っていて、体からモノが離れても無意識に位置を覚えていて、手を伸ばせば吸いつくようにナグリを扱っていた。その後、彼は不運にもナグリを無くしてしまうのだが、そのことを何度も口に出すほど悔やんでいた。神経が延長されたモノを無くすというのは、体の一部を失ったのと同じダメージを負う。そして、その感覚はモノを大切にするということを日常からしている人でなければ身につかない。ハウスの人は「神経をモノに延長させる」という作業が足りていないように思う。がんばれ。








ちなみに冒頭の心理学者の話は嘘だよーん。
  1. 2009/02/07(土) 18:00:27
  2. | Comment:4
<<最近好きになったアーティスト | home | 事業や仕事などを終えること。また、その終了を祝う宴。>>

Comment

それわかる!

学校だとしょっちゅう筆箱とかペン買い換えるやつ何なんだって思います。





  1. 2009/02/07(土) 18:12:41 |
  2. URL |
  3. 楼速 #B8Dz5at2
  4. [ 編集]

飽食の『物バージョン』ってことですかね。
物が溢れるから、たとえ無くしても「なんとかなる」「すぐに手に入る」とか思っちゃう。

そう人が「エコ、エコ」とか言ってたら、違和感感じますね。
  1. 2009/02/07(土) 22:18:54 |
  2. URL |
  3. テリーマン #-
  4. [ 編集]

物を大事に使ってると、貧乏性と言われ
買いまくると、成金と言われ

適度に買い換える者に私はナリタイ
  1. 2009/02/07(土) 22:45:34 |
  2. URL |
  3. おいも #-
  4. [ 編集]

>>楼速

道具は長く使ってこそ、魂が宿るよね。
あのこもった瞬間の感じが大好きww

    ×   ×   ×

>>てりまん

モノのin-outの循環が早いのは資本主義的にはナイスだけど、ソウル的にはアウトだぜ。
「もったいない」だとか「節約」だとか。そんなのとは違う次元でモノって生きてる。
エコノミック! アーッ!

    ×   ×   ×

>>おいもんこ

そのラインは難しいねー
新しいもの好きだけど、愛着がわいちゃう。
まるで性欲のようですn(ry
  1. 2009/02/10(火) 23:10:31 |
  2. URL |
  3. やなせ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBack URL
http://amusing.blog18.fc2.com/tb.php/1160-38aaeda5

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
+ 月の一覧をひらく
 

カウンター

mail

メールはこちらから

2006年12月14日設置