24/7previa 365日坊主

写真,照片,사진,Photo,ภาพถ่าย,foto

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--

NRK01

僕らの通話は常に緊張状態から始まる。

そしてお互いの出来事を話しているうちに話題のフックに引っかかり、会話がヒートアップする。

お互いに最近なにがあったかを話している状態からスタート。

Yが僕だ。(HNである“やなせ”と本名である“ゆうき”は両方ともイニシャルが同じなのに今気が付いた。びっくりだぜ。)

-----

C「いろんなものから吹っ切れたよ」

Y「お、いいねえ」

C「そういうと思った(笑)」

Y「そっか(笑) こっちは何に吹っ切れただろう。学校に吹っ切れたぐらいかなぁ。あれ以来(学校で会ったきり)行ってないもん」

C「図書館は行ってるの?」

Y「うん。何回か言ってる。ちょうど電話きたときもネットで文章読んでた。勉強は楽しい」

C「学校に行かないで勉強してる(笑)」

Y「ハウスじゃなくて実家にいるから本もじっくり読めるし。カメラも修理に出してて、いろんなものから離れて面白い状態になってる。これは面白いぞ。あ、今まで自覚してなかった。俺いまおもしろい」

C「……やっぱり言うことが面白いなぁ(笑)」

Y「あとオカルトに対して嫌悪感がなくなった。――occult(ここだけネイティブ発音)っていうのはオランダ語かフランス語がなんかで『目で見えなくて、感じえないもの』って意味なんだけど、そういうものに対する恐怖がなくなった。今までは信じたら怖いから無意識に信じるのを避けてたんだけどね」 ※本当はラテン語でした

C「ところでさ『怖い』ってどういう状態なんだと思う?」

Y「『怖い』か……。そういうえばどういう状態なんだろう。生物的な危機に脅かされるとか?」

C「私はね――」


-----


覚えてる会話。17分ぐらいの通話。

Cは以前記事に書いたけど7月からお付き合いさせていただいている彼女です。

不思議なことに通話を文章に起こそうとすると、なぜか思い出せなかったり、前後関係がめちゃくちゃだったりする。なぜだろう。

  1. 2009/09/21(月) 23:39:52
  2. | Comment:2
<<久々のブックログ | home | 皮肉はやめましょうと言われたので(アイロニーよりユーモアを)>>

Comment

会話を文字で読んでいるうちに頭の中で音声変換している時があります

そう言えば、ボイスブログもありましたね~。
  1. 2009/09/22(火) 00:02:44 |
  2. URL |
  3. 酒茶漬け #mxhIUcQY
  4. [ 編集]

>>さっけん

音声変換できるなんてすごい。もうずいぶん映像も声もアップしていない気がするww
また音の世界もやってみようかな。
  1. 2009/09/28(月) 21:02:43 |
  2. URL |
  3. やなせ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBack URL
http://amusing.blog18.fc2.com/tb.php/1440-b099aed4

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
+ 月の一覧をひらく
 

カウンター

mail

メールはこちらから

2006年12月14日設置

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。