365日坊主

写真,照片,사진,Photo,ภาพถ่าย,foto

不登校しやすい環境を整えよう

不登校についての本を検索するとたくさん出てくる
その中身は、生徒向け・保護者向け・教員向けと3種類に分けられる。

「学校に行く方法」を書いたものと「学校なんか行かなくていいじゃないか」と自己肯定するものがある。
さらに原因を追究した学術書には、甘ったれてるから、神経症だから、適応障害だから、学校に対する不信からくる生徒の判断、などの文章がつらつらと書かれている。

そうじゃない。
そうじゃなくて、もっと気軽な選択肢なんだ。
Q.今日の晩御飯は“カレー”と“ハンバーグ”どっちにする?
これぐらい学校に『行くor行かない』は気軽でなければならない。

今の日本は不登校がとても選択しにくい環境となっている。

不登校になると、先生が家に押しかけてきたり、カウンセラーが派遣されたりいろいろと面倒だ。
不登校が気軽にできる快適な環境が必要である。


川の魚を海に入れたらどうなる?

海の魚を川に入れたらどうなる?



結果は目に見えている。

正しい場所を選ばなきゃ。

学校に行って、自分の才能を殺さないでほしい。
なぜ自分から洗脳の場へ飛び込むの。すべての人に合う教育は存在しない。
正しい選択に躊躇しちゃいけない、躊躇という感情を与える時点で今の教育システムは失格だ。
「学校に行かなければならない」という強迫観念を植えつけられて、海水魚なのに無理やり川に放り込まれる生徒。
海に行くか、川に行くか、自分で選択して泳ぎだそう。

「全員に合う教育」は存在しない。
だから自分に合う選択をしなければならないのである。
生徒が先生を選べる制度が正しい姿だ。

無理やり特定の先生をあてがうなんて、非人道もいいところだ。
病院で血液型の違う血液を輸血するようなものである。
A型の人にB型の血液を輸血するのを黙ってみている教育はいつ終わるのだろうか。

・学校に行くか、行かないかの選択
・どこの学校に行くかの選択
・先生の選択

この3つの選択はすべて自由でなければならない。
しかし、今の教育制度ではそれすら気づかせてくれない。
普通なら見えるものが、教育制度のせいで見えなくなっている。
学校は生徒に「視野が狭くなる色眼鏡」を強制的に付けているのだ。

お金の無駄には敏感でも、時間の無駄には無頓着な人。

身体の傷は治療するのに、心の傷は放っておく人。

周りに騙されないで。




まとめ

選択の自由を選択しよう


  1. 2006/09/23(土) 18:22:39
  2. | Comment:13
<<あなたの 夢は おいくつ? | home | あの娘の事もっと知りたい!>>

Comment

むむ、これはスカイプで話した、NUDOの劇中でのアイテムですね!

よこたさんの脚本はやなせさから聞いただけでとてもおもしろそうですね。

「色メガネをかけたほうがよく見える」考えさせられます。
  1. 2006/09/23(土) 20:34:15 |
  2. URL |
  3. とし #-
  4. [ 編集]

ブログも間違った選択をしそうだったww
  1. 2006/09/23(土) 21:41:42 |
  2. URL |
  3. リック #W8RiMvVQ
  4. [ 編集]

おひさしぶりです。

覚えてるかなあ??みときちです。
なにげに毎日チェックしてます(笑)

相変わらず「よく考えてるなあ」と感心しきりです。
あんまり他のブログとか巡らないんですが、
美しい文章、切れ味の鋭い話を聞くと
頭がすっきりするので、このブログは大好きです。

さて、今日の話なんだけど、
ひとつ思うのは「自由の裏にある責任」。
小学校、中学校でそうした「自由」を選ばせることは
それと同じだけの「責任」が生まれるんだよね。
「お前が選んだんだろ」って言われたら、何も言えなくなる。
それが「自由」。
その責任を小学生、中学生に与えるのは、
それはそれで逃げ場を失ってしまうような気がするなあ。
高校は自由に選べるし、大学生になれば先生も自由に選べる。
何だかんだいって、うまいこと
段階的に「自由」が解放されていってるような気がしますよん。

だからといって現状が素晴らしい、とは決して思わないんだけどね^^
  1. 2006/09/24(日) 00:23:59 |
  2. URL |
  3. みときち #O2KIGeII
  4. [ 編集]

>>としさん

劇中では、紙・テレビ・めがねは欠かせない(`・ω・´)
なんかキーアイテムってかっこいいよね☆フヒョホ

色眼鏡をかけないと見えない体になっちゃったんだ。ぜ?

    ×   ×   ×

>>リックさん

「様々なブログがあるよ」という情報を仕入れる自由。仕入れずに、直感で選ぶ自由。
間違えたほうが良く見えるってこともあるさ(`・ω・´)
だってFC2以外のサービスを使ったことがないから視野が狭くなってるww

    ×   ×   ×

>>みときちさん

ばっちり覚えてます! 訪問履歴にも独特のGIF画像でお目にかけます。
僕のブログは日記とエッセイの比率にばらつきがあるので、どっちの読者も中途半端という現象がおきています(ノ∀`*)

それで、みときちさんの意見をまとめると 「選択の能力がないやつには自由を与えるな」 ということですね。
逃げ道を与えるという理由で、生徒から自由を奪うと……
・自由に選択して幸せになった
・自由に選択して不幸になった
・まったく選択できずに幸せになった
・まったく選択できずに不幸になった
これらのパターンが考えられます。
この4パターンのうち、僕の意見でも、みときちさんの意見でも半分を見捨てることになります。

でも、「まったく選択できずに不幸になった」人の精神的ダメージと「自由に選択して不幸になった」人のダメージに差があると思うんです。
なにもしてないのに、不幸になるのと、自分で頑張って人生を切り開いて、その結果として不幸になってしまった場合では、本人の屈辱度が違うと思います。(感情論?)

【やらなかった後悔】のほうが【やった後悔】より大きいです。
  1. 2006/09/24(日) 11:35:53 |
  2. URL |
  3. やなせ #-
  4. [ 編集]

不登校にはわりと否定的な私です。・・・でも不登校だって選択のひとつだって考えちゃえばそうなのかもしれませんね。
まあ、それでも「学校なんて面倒くせー」とかいって遊んで学校へ来ない奴はムッとくるでしょうけど
  1. 2006/09/24(日) 13:16:32 |
  2. URL |
  3. ホイホイ #-
  4. [ 編集]

>A型の人にB型の血液を輸血するのを黙ってみている教育はいつ終わるのだろうか。
変えるのは君だ m9(・∀・)ガンガレ

洗濯の自由を選択するととても楽になりました
まとめて洗うことにより水道の節約にもなるし、時間も省けます
また洗濯機の能力も進歩しているので大容量のものもあります
このことがより自由を選ぶことができるようになったのです
その自由が有効活用されこのようにブログを見に来ることも可能になるわけで
あります∩(・∀・)∩バンザイ
  1. 2006/09/24(日) 15:50:41 |
  2. URL |
  3. 性悪猫 #KD5XUSzs
  4. [ 編集]

>>ホイホイさん

面白い考え方ですな(`・ω・´)
不登校に否定的ってのはいささか残酷ですけど、そういう硬派な考えの高校生も貴重だべさ(・∀・)b

    ×   ×   ×

>>性悪猫さん

性悪猫さんは勇気付けられる米を送るのが上手いなー(´▽`*)ヒャホホー

全自動洗濯機は昭和30年に発明云々(省略
ところが当時は「そんな道具を使う主婦は~~云々」と批判されていました。
おしまい。

……というストーリーが(゜Д゜ノ)ノ
食洗機も水道代の節約になるお( ^ω^)

空いた時間で創作活動クオリティ☆
  1. 2006/09/24(日) 17:10:05 |
  2. URL |
  3. やなせ #-
  4. [ 編集]

はじめまして

hoihoiさんのブログから参りました
この記事を読んで、いたく感動いたしました
4人の子持ちであります
3番目・4番目が不登校を経験中です
元気に家やその他の場所で過ごしております

ここまですっきりとしたお話しに中々出会えませんでした
私自身、まだ迷いながらな面は、多々ありますが
やなせ様のような考えをお持ちの方がいらっしゃることが
非常に嬉しく、また力になりました

自分のブログは、5日まで一時公開中であります
その後、期間未定で休止いたします
休止中も訪問させて頂ければと思っております
では、また<(_ _)>
  1. 2006/11/05(日) 00:25:49 |
  2. URL |
  3. 酒茶漬け #mxhIUcQY
  4. [ 編集]

>>酒茶漬けさん

初めまして。この渾身の記事にコメントありがとうございます。
不登校をしっかりと選択できる勇気は素晴らしいです。

こちらこそ自分の考えを理解してくれる読者がいてくれて嬉しいです。
お子さんも不登校という正しい選択を受け入れてくれる親に生まれたことを感謝してると思いますよ。

>期間未定で休止
あ、休止とは残念(´・ω・`)
ブログ間の交流もいつか出来ると信じてます(`・ω・´)
  1. 2006/11/05(日) 07:42:26 |
  2. URL |
  3. やなせ #-
  4. [ 編集]

学校にいって自分の才能が殺されると思っている人は行かなくていいとお思いますが義務教育というものがありますしね。
 でも多くの人は才能を生かすために進学しています(´;ω;`)
  1. 2007/02/04(日) 16:21:23 |
  2. URL |
  3. かつお #DJlA6DOE
  4. [ 編集]

>>かつおさん

>義務教育というものがありますしね
そうか、これが元凶か……!
義務教育から壊していかないと始まらないのですねッ!

義務という文字を使って生徒を軟禁しないと運営できないような学校は潰れてもいいはずなのになww
教育は常に最高のサービス業であるべきっ!
  1. 2007/02/06(火) 07:18:00 |
  2. URL |
  3. やなせ #-
  4. [ 編集]

はじめまして

こんにちわ。yahooブログからきました。
蓮華と申します。
いろいろと渡り歩き、こちらにたどり着きました。
現在、次女がメンタルな病気で不登校となっています。
母親として悩むことも多い日々です。
こちらの記事を読ませていただいて、
気持ちが楽になりました。
ありがとうございます。
私の記事で、取り上げさせていただいています。
事後承諾で申し訳ありません。
また遊びに来ますね。
http://blogs.yahoo.co.jp/renge_no_omoi/5284616.html#5306209
  1. 2007/02/18(日) 11:47:09 |
  2. URL |
  3. 蓮華 #-
  4. [ 編集]

>>蓮華さん

こちらの記事を取り上げていただきありがとうございました。
こうやって出会ったのもなにかの縁なので、楽しんでいってください(´∀`*)
  1. 2007/02/19(月) 20:32:24 |
  2. URL |
  3. やなせ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBack URL
http://amusing.blog18.fc2.com/tb.php/520-e9f78f1a

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
+ 月の一覧をひらく
 

カウンター

mail

メールはこちらから

2006年12月14日設置