365日坊主

写真,照片,사진,Photo,ภาพถ่าย,foto

声にして読みたいブログ

どうもブログが苦手である。

ブログに限らず、何かの意思を表現するのに「声」と言うツールを使うほうが好きだ。

知らない人たちがたくさん見ている中でブログを用いて表現する際もかなり緊張する。
更新した後、必ず1つか2つは書くことを忘れたことに気付き、後悔する。

また、僕は気心知れた仲間たちの輪の中にいると、
「ドナルドのうわさ! 嬉しくなっちゃうとついヤっちゃうんだ(*゚∀゚)=3」
と、たまに「ニコ厨乙www」と叩かれるぐらいに声がドナルドになる。

しかし、ディスプレイの前の人が初対面だったりすると、
「あ、どうも・・・はい、ええ、そうです。画面から彼女が出てこないんです……。」
と、相手が「は?」と聞き直しが必要になるほど暗くボソボソした文章になってしまう。

なので、何にしても「ブログ」より「対面」で表現するほうが非常に気分的にも楽なのだ。

ここ数年、リアルで知り合った人と会うことが多々ある。
そしてよく、メール・ブログの文章と出会った直後の僕とのギャップの激しさに驚かれる。

「やなせさんって、会うとすごい変態な人なんですね~」
と言われるが、これは単に極度の変態だからなのである。

そう、夏の名古屋オフのときも当日まで緊張してなんにも書けなかった。

というわけで、今日は僕のかなり詳細な自己紹介のページを作ってみた。

ブログの自己紹介は必要最低限の事柄しか記していない。
そこで、2分前にアカウントをゲットしてきたWikipediaの利用者ページに記してみた。

ちなみに執筆するだけで0.2時間かかった。今非常に横隔膜と上腕二頭筋と腹筋と腰が痛い。

そうして出来た自己紹介は、こんな感じである。

……ああまたエピソード抜けてるから加筆修正しないと。
僕に文章を書かせると、こういうのがボロボロ出てくるから全く困る。







via:文にして読みたい自己紹介
  1. 2008/01/27(日) 22:25:03
  2. | Comment:0
<<文章指南 with まるこめ 【続き】 | home | ランチャーを使いこなせ!>>

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBack URL
http://amusing.blog18.fc2.com/tb.php/797-a0368401

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
+ 月の一覧をひらく
 

カウンター

mail

メールはこちらから

2006年12月14日設置